INTERVIEW 08
コミュニケーションの大切さを改めて実感

コミュニケーションの大切さを改めて実感

Profile

システム開発本部 第二開発部 第三課 課長代理 S.H / 2018年度中途入社

2001年6月~ 大規模ホスト開発プロジェクトにおいて、設計から製造・品質保証までを担当
2008年2月~ 社内向けホストシステムのオープン化開発プロジェクトにおいて、要件定義から製造・保守までを担当
2014年2月~ 年金系システム開発プロジェクトにおいて、設計から製造・保守までを担当
2019年1月~ リボルブ・シス入社  共済会社向けシステムの新規開発に従事

https://revolvesys.co.jp/wp/wp-content/uploads/2022/04/sh2.jpg

コミュニケーションの大切さを改めて実感


現在は、生命共済システムの新規システム開発プロジェクトに携わっています。
課題や検討すべき事項が多いプロジェクトですが、困難な課題などを解決した時には、特にやりがいを感じています。
開発ベンダーやオーナー部門との仕様調整を進めて行きながら、上流工程にも携われ、お客様やプロジェクトメンバーとコミュニケーションを取りながらプロジェクト一体となって、成果物が出来上がっていくことに、システムエンジニアとして、ものづくりの喜びを実感しています。

Schedule

1日の仕事イメージ

  • 9:00~

    メール確認、本日のスケジュール確認

  • 9:30~

    チームメンバーとの朝会(進捗確認や課題などの洗い出し)

  • 10:00~

    スケジュールに沿ってレビュー実施や課題の対応などを行う

  • 12:00~

    お昼休憩

  • 13:00~

    打合せ(問合せ・情報共有)

  • 14:00~

    問合せ対応などを行う

https://revolvesys.co.jp/wp/wp-content/uploads/2022/04/sh3.jpg

チャレンジさせてもらえたことに感謝


私は、入社後すぐにリーダーとして新規システムの開発プロジェクトに携わりました。
始めは不安もあり、分からないことが多かったですが、プロジェクトメンバーや上長からの支援やアドバイスにより、円滑に作業を進めることができました。お客様からの信頼も得られ、徐々にメンバーが増えていったのも周りの方々のおかげだと感じています。
また、別プロジェクトにも関わらず協力していただけた社員の皆さんの姿勢や、相談に乗っていただけた上長を通じて、当社のチーム力や仲間意識の強さを強く感じました。
リーダーとしてチャレンジさせてもらえたことに感謝しています。

リボルブ・シスで目指す未来

https://revolvesys.co.jp/wp/wp-content/uploads/2022/04/sh4.jpg

会社の発展、成長に貢献したい


私は入社後まだ一つのプロジェクトしか担当していませんが、今後は他のプロジェクトにも参画し、多くの実績を作り、現場の様々なお客様から信頼されるようになっていきたいと思います。
また、今までの開発経験を生かし、後輩にも指導、教育しながら、共に学ぶことを忘れず、お互いに成長し、会社の発展、成長に貢献できればと考えています。

Next Interview

対話を大切に難解な課題を解決する

ソリューション本部 第一開発部 第二課 T.T / 2020年度新卒入社

Read More
Entry

Scroll