DIGITAL
TRANSFORMATION

DX事業推進

  • DX事業推進

お客さまのDX推進に伴走する

ITの目覚ましい進展、気候変動問題などのサスティナビリティへの意識向上や人の価値観の変化など、将来の予測が困難な時代を迎え、ビジネスモデルの急速な変化が求められています。
お客さまもDXによるビジネスモデルの変革に取り組まれており、新商品や新サービスの開発に対するニーズも多様化・高度化しています。
当社は、お客さまに最適なソリューションを提供するため、当社自身のさらなる生産性向上・最先端技術の習得・自社プロダクトの開発など積極的にDXを推進しています。
お客さまのDX推進案件に関わる事業比率の向上を目標に活動してまいります。

01. Promotion System

DX事業推進を実現する体制

当社はDX推進のため、2021年4月に「DXコンサルティング部」を設置いたしました。
前身として2019年4月に設置した「IoT推進室」、2020年4月に設置した「DX推進室」では、DX市場調査や社内への情報発信・教育・技術力の向上などを推進しておりましたが、2021年4月よりコンサルティングサービスを提供する部へと進化しております。

02. Business Platform

DX事業推進を実現する環境づくり

「DXコンサルティング部」により生産性向上サービス、品質向上サービスの提供およびサービス利用説明会を開催し、社内普及に努めています。また実績を蓄積することでさらなるサービス向上を目指します。

03. Raise Engineers

最先端技術に精通したエンジニアの育成

最先端技術に精通したエンジニアを育成すべく、技術習得のための社内研修に加え、「Technical team」を編成しています。
最先端技術を用いて社内サービスの刷新を行うことで経験を蓄積し、お客さまへのサービス提供に展開してまいります。

04. Own Product

自社プロダクトの開発

ビルトイン型サービスの要求に対して、柔軟に対応できる基盤を構築しています。近年サービス開発の主流は、リリース後に拡張すること前提であり、リリース後も継続的にPDCAサイクルを回し、改良・拡張がしやすいアーキテクチャの採用が望ましいと考えております。

WORKS

実績紹介

CASE 01

AIを活用した新たな代理店システムの構築

当システムは、AIによるビッグデータ分析に基づき、代理店がお客さまに、より高品質な提案や商品・サービスをわかりやすくお届けするためのサポート機能を提供するシステム構築に参画しました。データ分析の自動化AIや動画ソリューション等、最先端の技術を搭載しています。最新のモバイルアプリ開発プラットフォーム上での開発経験は、当社の新たな力として蓄積されました。

CASE 02

保険手続きプロセスをデジタル化したシステムの構築

メッセージ機能やWeb面談機能で代理店とお客さまとのコミュニケーションを可能とし、その後も時間や場所にとらわれずにお客さまご自身のスマートフォン上で手続きを行えるシステムの構築を行いました。セキュアなコミュニケーションインフラに加え非対面で保険手続きを行う仕組みを実現した新たなビジネスモデルになります。

CASE 03

保険手続きプラットフォームの構築

柔軟性のあるアーキテクチャを採用。ノーコード改修、画面テンプレート定義、公開API基盤を構築し、改定案件対応も柔軟に対応、同時に超高速開発モデルを実現しました。

Next Contents

ABOUT
REVOLVE SYS

特徴・強み

Read More

Scroll